北区王子神谷 ピリカ pirika のブログ

あんまりオシャレじゃない小さなサロンですが、志はでっかくありたい! そんなアラフォー美容師のブログです。 お暇なら見てね!!

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: フレンチカットグラン  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

フレンチカットグラン施術例です。

                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



まずはカット前です。↓

CIMG0799.jpg


今回は伸ばし中のため長さのカットはしないでフレンチカットグランでの毛量調整のみです。


少しクセがありはねるので収める様にハサミを入れていきます。


そしてこんな感じです。↓


CIMG0802.jpg


エリ周りの収まり大分良くなってますかね~?



スポンサーサイト

Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

「髪の毛」の化学その3

「髪の毛」の化学その3では髪の結合についてのお話です。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


髪の結合ってナニッって感じですよね。


でもこれを知ってるとスタイリング(ブローやアイロンセットなど)


やパーマをする時に役に立つんじゃないかと思います。


髪の主な成分であるケラチンタンパク(「髪の毛」の化学その2参照)


は18種類のアミノ酸というものがある法則性に従い、結びついてできています。


この結びつき(化学結合)のことなんですが・・・自分で書いててわかりずらい


簡単に言うとイメージ的にはいろんな素材で出来たクサリがロープみたいにからみあってるのが


「髪の毛」ですよ~。というところでしょうか(専門の方に言わせれば間違っているかも)。


あくまで僕個人のイメージなんですが・・・。


その結合「いろんな素材で出来たクサリ」というのが4種類あるんです。



まずは、1番目 「イオン結合」。


プラス(+)とマイナス(-)の電気的な力でくっついてます、pH(「ペーハー」って読みます、


酸性とかアルカリ性とか学校でやってたやつです)に非常に関係があります。


pH4.5~5.5(健康な髪の数値で、いわゆる弱酸性っていうやつ)の時に強くくっついてて、


パーマやカラーをするとこのpHが変わって切れやすくなったりする「クサリ」です。



2番目は、「ペプチド結合」。


1番つよくて頑丈な「クサリ」で、髪の主成分のケラチンタンパク質の骨みたいなスゴク大事な「クサリ」です。


例えば、ドライヤー、アイロンなどで髪に熱を入れすぎると切れてしまいます。



3番目は、「シスチン結合(S-S結合)」。


この「クサリ」もペプチド結合に次いで強い「クサリ」です。パーマの1剤で切れます。


いったん切れてもパーマの2剤でまたくっついちゃいます。


この「クサリ」を利用して髪にパーマがかけられるんです。



最後に、4番目 「水素結合」。


水素と酸素が引き合う力でくっついてる「クサリ」です。


水素と酸素そうですお水です(中学校くらいの理科の授業を思い出して)。


皆さんが一番かかわっていると思われる「クサリ」じゃないでしょうか


水で濡れると簡単に切れてしまいますが、乾かすとまたくっついていきます。


ブローするとスタイリングできるのは実はこの「クサリ」を利用したものです。



以上この4つがきっちりとくっついているとき、髪は1番健康な状態になります。



ちょっと難しかったかもしれないですが知っておくと美容師さんも「おお~」っと驚いちゃうかもしれません。



Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

「髪の毛」の科学その2

「髪の毛」って何本くらいあると思いますか?・・・・


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


個人差はあると思うけど10万本から12万本くらいあるんです!思っていたより多かった?少なかった?。


そして「髪の毛」にも寿命があって(下図参照)通常5年くらいの周期で生え変わっているんですよ~。


髪の成長サイクル


だいたい1日に100本くらいは抜けていくようです。


もちろんその分あらたに生えてきますのでご安心を。 ε=(。・д・。)


伸びる速さはこれも体調や個人差があると思いますが一月に1cmちょっと位です。


主成分はケラチンタンパク質というものでこれは皮膚や爪とかと同じ成分なんです。


あとはメラニン色素(髪の毛の色のもと)、水分、脂質などからできてます。


高い熱(アイロンやコテ)や強いアルカリ(カラーやパーマ液)で傷んじゃいますので気を付けましょ~。


自分でストパーやカラーをしたりアイロンを使うときはとくに気をつけて。


(以外にドライヤーも一箇所にずーっとあててるとアイロン並みに熱くなります)


髪が痛んでるな~って時は美容室で相談したほうがいいですよ。


どーでしょうか参考になったでしょうか?


Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

まずは主役の「髪の毛」の化学その1

まずは髪の毛って一体どうなってるの?って所からいきましょう。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


髪の断面


髪の毛は図のように3層になってます。(実際はもっと細かくわかれてたりしますが)


ちょうどのり巻きみたいな作りだ~!


それぞれ名前があって一番外側からキューティクル(これはよく聞くかな)、コルテックス、メデュラって言います。


かっぱ巻きにたとえると「キューティクル」が「ノリ」、「コルテックス」が「ゴハン」、


「メデュラ」が「キュウリ」って感じです。


でものり巻きと違うのは髪の毛は「ノリ」の部分じゃなくて「ゴハン」の部分に色があります。


パーマやカラーはこの「ゴハン」部分が深く関わってたりします。(これはまた後でくわしく)


そして「ノリ」の部分はお魚のうろこの様になっていて何層かに重なっています。


残りの「キュウリ」の部分はある人と無い人がいるんです、ある人は髪質が硬くて太くなります。


日本人はある人が多いと思います。逆に西洋人は無い人が多いのかと。


色の付いたゴハンにうろこ状のノリの「のり巻き」って・・・・(^_^;)


まあ、それは置いといて髪の毛の構造。何となく分かりましたか?

Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

美容室で「キレイになるため」のお勉強

ピリカ pirikaオーナーのヤマモトです。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



タイトルはかたいけど内容はそんなに難しくはないですよ~!(の予定です。)


美容室に行って自分がどうしたいのか?美容師さんにうまく伝えられなくて困ったよ~。 トカ


いろいろ説明してもらったけどなんかチンプンカンプンだし~。


など美容室で ヽ(;´Д`)ノ な体験しちゃいましたっていう方ぜひ読んでみてください。


ちょっと専門用語とかでてきちゃうかもしれませんがなるべく簡単にわかり易くをモットーに


髪や美容の技術についての知識を伝えていきたいな~と思っています。


なぜそんなことするの。そんなこと美容師さんがわかってればいいじゃんとか思いますよね~。


でも少し考えてみてください、たとえば映画を観たとします。


その映画がスゴイよかった!この感動、この面白さ、誰かに伝えたい!


なんて思ったとします。一番手っ取り早く伝える方法・・・。


そうです。それはその映画を伝えたい相手に観てもらう事、


つまり相手に同じその映画の知識をもってもらうことなんです。


そうすればその映画の「どこがどうよかったのか」「自分的にはここがこうならもっとよかった」


なんていう説明がしやすいですよね。


もっと言えばその映画の裏事情や出てる役者さんのことなんかも知ってればもっと楽しめるし、


もっと感動するかもしれません。


ちょっとたとえが分かりづらいかもしれませんが美容室でのこともそれと同じような事だと思うんです。


ほんの少しでも美容師さんと共通の知識があるといままでとちょっと違う体験ができるかもです。


そんなことでよろしくお願いします。


こちらもまだまだ勉強中のためうまく伝わらないこともあると思いますが質問などもお願いします。


それがまた僕の勉強にもなりますので。



Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナでトーンダウン

ハナヘナハーバルブラウンとマホガニー1:1


で10トーン位の髪をトーンダウンです。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



ビフォー↓


CIMG0748.jpg



CIMG0749.jpg


ハーバルブラウンとマホガニー1:1でベタ塗りして50分放置が↓これ


CIMG0750.jpg


CIMG0751.jpg


塗った直後で大体6~7トーン位に落ちました。


その後の発色はまた今度で。


トーンダウンに関しては1回塗りでも結構シッカリ色が入る感じです。


Category: フレンチカット&ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナその後の発色

フレンチカットグラン&ハナヘナ施術例ですよ。


のブログ記事でのモデルさんからその後の髪色の画像を送って頂きました。


↓これがハナヘナ直後の色味です。


ヘナ直後毛先


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



そして↓これが発色後。


ハナヘナその後


光の加減で少し赤っぽく写っているけどいい感じでブラウンになった様です。


先日はヘナで染めていただきありがとうございました(^-^)/
めちゃくちゃいい色で気に入っています!

写真を送ります(^-^)/
ライトの関係で赤く見えますが実際はもっと落ち着いた上品なブラウンです!



画像と一緒に↑っていうメール頂きました!


気になっていたので喜んでもらえてよかったです~!!


Category: DO-Sシリーズ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

DO-Sシャントリお買い上げ!

                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



今日はDO-Sシャントリお買い上げ下さったお客様が。


取り扱っているサロンをさんざん探してウチにお見えになったそうです。


もちろんどSさん草仙人さんのブログの読者様でした。


今年に入って脱シャンを始めたと言ってました。


「僕もここ一ヶ月ほど前から始めたんですよ~」って感じで、


同じネタ(?)で話せるのはなんか嬉かったです。


DO-S、ハナヘナ、脱洗はまだまだマイナー感が拭えない(メジャーになるとも考えにくけど、笑)のか。



お買い上げ有難うございました~!


07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ピリカ1201

Author:ピリカ1201
北区王子神谷 ピリカ pirika のアラフォー美容師です。
独立間もないヒヨッコ経営者。
店は小さいが志はでっかくいきたい!!
ピリカHP↓
http://pirika-scissors.com/
ピリカ瓦版↓
http://kawaraban.pirika-scissors.com/

最新コメント
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。