北区王子神谷 ピリカ pirika のブログ

あんまりオシャレじゃない小さなサロンですが、志はでっかくありたい! そんなアラフォー美容師のブログです。 お暇なら見てね!!

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

カラー編パート2

ヘアカラーで髪が染まる仕組み


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!




                   化学反応型


1剤と2剤という2種類で構成されていて、1剤の成分は酸化染料とアルカリ剤、2剤の成分は酸化剤です。


この1剤と2剤を混ぜることで酸化染料が発色します。


1剤と2剤を混ぜたものを(混合液)髪に塗ると、1剤の中のアルカリ剤が髪のキューティクルを開きます。


すると、混合液が髪の内部に浸透していきます。


髪の内部に入った染料の分子は、アルカリ剤と2剤の過酸化水素が化学反応し発生した酸素と


くっついて発色(酸化)します。


染料の分子は発色(酸化)すると元より大きくなるという性質があるので、


髪の内部に浸透した後は外に流出しにくくなるんです。


それと同時に発生した酸素によってメラニン色素が脱色されます。


アルカリカラーは「染色」と「脱色」同時に行われているんですね~!


(植物染め、ハーブカラー系は「脱色」はされません。

ヘナに関しては酸化も自然酸化なので発色に時間がかかるんですね~)


こうしてヘアカラーの色が髪に定着するというわけです。


イメージはこんな感じでしょうか(◆がメラニン色素、○が染料の分子)


カラー仕組み



                   物理吸着型


 ○半永久染毛剤は、イオン結合で染料を毛髪に付着させます。


毛髪は+イオンと-イオンを持っていますが、このイオンに、マニキュアだったら-イオンの染料を、


カラートリートメント等だったら+イオンの染料を結合させます。


-イオンと+イオンがしっかり結合して、主に毛髪の表面に染料が吸着します。


施術の際、より染料を入りやすくするために加温することもあります。


また、浸透剤の働きでやや内部に染料が入り染色されます。


半永久染毛剤には脱色力がないので、メラニン色素は分解 されず、明度が上がりません。


その後、シャンプーなどを繰り返す事により、-イオンと+イオンの 結合がゆるんで少しずつ色が落ちてきます。



 ○一時染毛剤は単純に染料(色のついた顔料)を髪の表面に付着させるだけです。


言ってみればペンキや絵の具を塗ってる感じですね~。


一回のシャンプーで完全に落ちてしまいます。



イメージはこんな感じでしょうか(◆がメラニン色素、○が染料)

半永久・一時


それぞれのカラーにより染色の仕組みが違うので覚えておくと役に立つのではと思います。


色の持ちは 化学反応型>半永久染毛剤>一時染毛剤 になりますが、


髪の状態によってかなり変わってきます。


もちろん傷んでいない方が色持ちが良くなります。


なんとなくイメージできたでしょうか?

スポンサーサイト

Category: フレンチカットグラン  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

フレンチカットグランでスタイルチェンジ



ミディアムからショートにスタイルチェンジ!



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



今回のモデルさんはバッサリとスタイルチェンジです。


クセはあまりないのですが髪の量はかなり多い方です。


髪が多くてショートはなかなか踏み切れない方は参考までに見て頂けたらと思います。


まずはビフォー↓


CIMG0885.jpg
CIMG0886.jpgCIMG0887.jpg


そして長さのカットをした所こんな感じ↓


CIMG0888.jpg
CIMG0889.jpgCIMG0890.jpgCIMG0891.jpg


クセがあまりないので爆発はしないですがかなり重いです。


メリハリがなくてヘルメットの様な状態になってます。 (゚_゚i)


ここからフレンチカットグランで軽くしていきますよ~!


とくに後頭部のしたの方(ネープ)まわりとハチ下はしっかりとですね。


で、こんな風になりました。↓CIMG0892.jpgCIMG0893.jpgCIMG0894.jpg


そしてワックスを軽くつけて抑える所を抑え束感と動きをつけてみました。↓


CIMG0895.jpg
CIMG0896.jpgCIMG0897.jpg
CIMG0898.jpg


どうでしょうか?


量の多い方でもこれくらいにできるのがフレンチカットグランです。


しかもスタイルの持ちも普通にカットするよりいいですよ~!


思い切ったスタイルチェンジも是非ピリカでどうぞ~!!






Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

カラー編です。

まずはヘアカラーの種類


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


ヘアカラーは大きく分けて2つに分類されます。


1つは化学反応型、もう1つは物理吸着型




化学反応型・・・ブリーチ、アルカリカラー(ヘアダイ・酸化染毛料・永久染毛剤)


・特徴

2剤型で髪を明るくできる。髪の負担大。

染料が髪の内部に入りしっかり染まる。

一度でしっかりカラーが入る。

染料によるかぶれがある。(ブリーチは染料がはいってないのでかぶれない)

絵の具の様な色の足し算が出来ないことがある。

髪の負担を減らした酸性酸化染毛剤、中性カラー、微アルカリカラーなんていうのもあり。

医薬部外品に分類。


少し特殊なもので植物染(ヘナ・インディゴ等)があります。

植物染(ヘナ・インディゴ等)も化学反応で染まるのですが脱色はされず、かぶれもほぼ無し。

しっかりカラーを入れるには何度か染める必要があり。

色は植物の持つ独自のものになるので選べない。




物理吸着型・・・ヘアマニキュア、カラートリートメント(リンス)、カラースプレー、カラーマスカラ等


こちらはさらに二つに分かれて半永久染毛剤(ヘアマニキュア、カラートリートメント)

と一時染毛剤(カラースプレー、カラーマスカラ等)があります。


・半永久染毛剤の特徴

1剤式で明るくは出来ない。髪の負担少。

キューティクルとその少し内側に染まる。

色が鮮やか(白髪や凄く明るい髪に対して)。

かぶれはほとんどない。

絵の具の様な色の足し算ができる。

化粧品に分類。


・一時染毛剤の特徴

1剤式で明るくは出来ない。髪の負担少。

髪の表面に染料(顔料)が付着。

色が鮮やか(白髪や凄く明るい髪に対して)。

かぶれはほとんどない。

一回のシャンプーで色が落ちる。

化粧品に分類。



カラー分類

こんな感じですかね~。以外に種類が多いです。


(ちなみにアクアハーブカラーはアルカリカラーと植物染めの間くらいかと)


これらを髪質や状態求める色味によって使い分けていく訳です。


Category: フレンチカットグラン  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

フレンチカットグラン体験イベント

フレンチカットグラン体験イベントのお手伝いに行ってきました!


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!





9月18日(火)に表参道の女性モード社さんのスタジオで行われたフレンチカットグラン体験イベント


のお手伝いに行って来ました!


ほんのお手伝いのつもりで参加したのですが来場者の方たちの前でモデルさんのカットをすることに。


かなり緊張しちゃいました。


1347946839770.jpg


こんな感じで体験会が行われましたよ~!↑ ↓


見学風景1347944141184


終了後にモデルさん達と。↓


IMAG3142ブログ用


講師の方々と↓


DSC_0020.jpg


右がフレンチカットグランを考案されたWINX(横須賀 衣笠 葉山)の梅野講師、左がグランディールドゥわかくさ(芦屋)の野田講師。



DSC_0021.jpg


左がシェリール(武蔵中原)の塩見講師です。ちなみに両方映ってるのは僕です。


人の前でカットするのは始めてだったので凄く良い体験が出来ました!


体験会後の講師の方々との食事もいろいろお話が聞けて楽しかったです~!


とにかく貴重な体験で勉強させて頂きました!!




Category: フレンチカットグラン  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

フレンチカットグラン施術例です。NO2

ワンレンで長さは肩下のスタイルにフレンチカットグランです。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


まずはビフォーです。


CIMG0861.jpg


CIMG0863.jpg


段がはいってないし量もなかなか多いです。クセも気になるとの事。


量はそこそこ減らす感じで。


手加減して入れましたがこんなん取れました。


CIMG0866.jpg


そして、


アフターは↓


CIMG0868.jpg


CIMG0869.jpg


軽くブローしてトリートメントつけてこうです↓


CIMG0871.jpg


CIMG0873.jpg


だいぶ収まりが良くなったと思います。

Category: アクアハーブカラー  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

アクアハーブカラーで白髪染め

今回はアクアハーブカラー単品の白髪染めのモデルさんの施術例です。



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



まずはビフォー↓前回のカラーから一ヶ月半程。




前回のカラーがいつもより少し明るかった様で 


髪の状態は 白髪→少し明るめの茶色→暗い茶色 でした。


その上からホームカラーで昆布カラーをされてあまり染まらなかったのでハーブカラーを試すことに。


施術方法は普通に6トーンブラウンのアクアハーブカラーをリタッチで。


アフターが↓


CIMG0859.jpg


CIMG0860.jpg


昆布カラーが入っているのが少し不安でしたがこの通り、


白髪も明るかった部分もしっかり染まりました。 (´▽`)


明るくしなくても良い場合はハーブカラー単品で最低限のダメージで割としっかり染まりますので


オススメですよ。


アクアハーブは是非ピリカで!!





Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

「髪の色について」

髪の色は、

その中に含まれるメラニン色素の量や種類によって黒髪、褐色の髪、金髪(ブロンド)になります。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


色素が大きくなったり、量が多くなると光を吸収して髪は黒く見え、

逆にメラニン色素が殆どないと光を反射して白く見えます。


メラニン色素が、毛髪の重量にしめる割合は約3%以下。

この3%以下のメラニンが髪の色を決めているんです。


メラニン色素には2種類あります。

● ユウメラニン(真メラニン)・・「赤褐色」日本人はこっちが多い・黒髪

● フェオメラニン(亜メラニン)・・「黄色~オレンジ」ブロンド髪


メラニン色素は、毛根部にある毛母のメラノサイト(色素細胞)でつくられ、髪の中に入っていきます。

メラニン色素がつくられなくなったり、髪の中にとりいれられなくなると、白髪になります。


メラニン色素って?

・ 有害な紫外線から頭皮や身体を守る働きがある。

・毛母細胞のメラノサイト(色素細胞)で生産されます。

・ 髪に取り込まれ髪色を決めています。

・ 米粒のような形をしています。


ブリーチなんかはこのメラニン色素を壊して髪色を明るくしてるんです。

当然明るくするほどメラニン色素をたくさん壊すのでダメージが進みますよ~。


こんな感じで髪の色はメラニン色素が深く係わっているんです。

09 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ピリカ1201

Author:ピリカ1201
北区王子神谷 ピリカ pirika のアラフォー美容師です。
独立間もないヒヨッコ経営者。
店は小さいが志はでっかくいきたい!!
ピリカHP↓
http://pirika-scissors.com/
ピリカ瓦版↓
http://kawaraban.pirika-scissors.com/

最新コメント
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。