北区王子神谷 ピリカ pirika のブログ

あんまりオシャレじゃない小さなサロンですが、志はでっかくありたい! そんなアラフォー美容師のブログです。 お暇なら見てね!!

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 秘密兵器  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ジートルの新機能

スマホショップカードのアプリ


に新機能が追加されました!



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



ショップカードのナンバリングがされましたのでわざわざメンバーズカードを



持ち歩くのが面倒な方にはスマホショップカードのナンバーで登録出来る様になりました。



スマホさえ持っていればメンバーズカードを忘れちゃうなんてこともなくなりますね。



ご希望の方はスタッフまでお申し付け下さい。




今すぐショップカードをスマホに入れてみたい方は、


                      ジートルバーコード 

ジートルアプリをダウンロードして上のQRコードを読込めばOKです!!  







北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472

   

スポンサーサイト

Category: ごあいさつ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ホームページのお引越し

ピリカのホームページ引っ越しました。



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



今までのプロバイダの無料スペースでは限界っぽかったので、



もっと環境の良いレンタルサーバーに引っ越しました。



ホームページの内容ももう少し改善していこうと思ってます。



新しいアドレスはこちら↓


北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472



今後ともヨロシクおねがいします!!



Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナでトーンダウン2(その後)

ハナヘナでトーンダウン2のモデルさんからその後の写メ送ってもらえました。



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



ハナヘナのマホガニーとブラウンを1:1で染めた直後が↓


CIMG1074_blog.jpg



そして一週間後の色が↓



photo_blog.jpg



染めた直後のマット感が抜けてナチュラルなブラウン系になってますね。



「いい感じに、髪の毛潤ってます。」



ということでした~。



ダメージが気になるけど染めたい方は一度お試しあれ!




Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナって?パート5

ヘナ(ヘンナ)の歴史について



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



最後はヘナ(ヘンナともいいます)の歴史についての記事です。



ヘナ(ヘンナ)はミソハギ科の植物の名。



和名は、指甲花(シコウカ)・ツマクレナイノキ・エジプトイボタノキ。



学名は、Lawsonia inerma。



主に、マニキュアやヘナタトゥーなどの染料として古代から使用されてきたハーブです。



エジプト、インド、北アフリカなどの乾燥した水はけのよい丘陵に育つ、



ミソハギ科の高さ3メートルから6メートルほどの常緑低木。



白またはピンク系の花、長さ2センチ幅1センチほどの楕円形の葉をつける。



葉を乾燥させ粉にしたものを水などで溶いたものが、古くから髪・眉・爪・手足などの



染色やペイントに使用されています。



                    200px-Lawsonia_inermis_Ypey36.jpg




染料となるのはローソンという赤色(オレンジ色)色素で、



そのローソンがタンパク質に絡み付く習性を持っているので、人間の頭髪や皮膚に色が付きます。



(ローソンは紫外線を強く吸収し、水で抽出できるためサンレスタンニング、


サンスクリーン剤としても使われているようです。)



その歴史は、記録に残っている限りでは先史時代にまで遡り、クレオパトラもヘナで爪などを染めて、



現代で言うマニキュア代わりとして使用していたみたいです。



染色用途以外にも、


・豊かな髪を作る(頭皮を健康に保ち髪の毛を保護する)



・フケや頭皮のかゆみを予防する



・手足などの皮膚の薄い繊細な場所を保護する



・紫外線を予防する



・便秘が治る



・更年期障害やPMSを緩和する



などと口承されているが、そのメカニズムに関しての資料報告は、現在のところほとんどないようです。



大自然の神秘という所でしょうかね~。



古くは、アラブ馬のたてがみを染めたり、切り傷・潰瘍・炎症などに使用されたり、



マニキュアや眉墨代わりに用いられてきたようです。



現在では主に、天然素材の白髪染め・ヘアートリートメントの原料として、



または、メヘンディ・ヘンナタトゥー(ヘナタトゥー)・ヘナージュ



などと呼ばれるボディーペイントの原料として、



草木染めなど、



天然の染料として人体にも使用出来るハーブとして注目されています。



花は香水の原料にもなるようです。






このように人が5000年以上前から



頭髪または皮膚用の色素として使用しているものなんですね~。



ヘアカラーとしてこれだけ長い間使われてきたものは間違いなくヘナが一番の歴史を



持っているんじゃないでしょうか。(そして今でも使われているということは・・・)



ピリカのハナヘナで5000年の歴史を感じてみて下さいね!





北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472



Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナって?パート4

本物のハナヘナ&インディゴの発色



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!
 


天然100%のナチュラルヘナは空気中の酸素と反応し、



少しずつ酸化することで、約1日かけて発色します。



ケミカルヘナと違い、色がすぐに染まりにくいので、2度染めもしくは3度染めが必要ですが



天然染料ですので髪には負担をかけません。



ちなみにケミカルヘナと言われるものはナチュラルヘナに化学染料が配合されています。



市販されている物の中には同じ「ヘナ」という名称ですがこちらのケミカルヘナも結構あります。



普通のヘアカラーの様に傷まず色が一度でしっかりはいるのですが、



敏感肌やダメージヘアー、ジアミンアレルギー(通常のカラーでのかぶれ)のある方は



「ヘナだから大丈夫」って使ってしまわないように注意が必要です。



実際の発色は↓


DSC_0007小

これがハナヘナ(ナチュラル)↑

DSC_0010小

これがハナヘナ(ハーバルブラウン)↑

DSC_0082.jpg

これがハナヘナ(ハーバルマホガニー)↑


3色共に、画像の毛束の左半分が1回染め。右半分が2回染めになります。


ベースの髪色は、上、白髪30% 中、金髪 下、白髪100%(ヤク毛)になってます。


ブラウンとマホガニーはインディゴが入っていますので染めた直後は白髪がグリーンになります。


上の画像は1日おいて発色した後の色です。



あくまでも参考で髪質や染める前の髪色、ハナヘナの収穫された時期なんかで変わります。



やってみないと良いところも悪いところもわからないのが玉に瑕なんですが、



そこは大自然の産物というところでご容赦下さいね。





北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472





Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナって?パート3

ヘナの事を正しく知りましょう



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



ヘナ=優れたヘアカラーではありません



様々なメディアで取り上げられ、天然の染料として注目を集めている「ヘナ」。



しかし、なかには間違った情報が含まれていることも・・・。



本物のヘナは通常のヘアカラー剤とは違いブリーチ剤は含まれていないので、



黒髪を明るくする効果はありません。



驚く方もいるかもしれませんが、ヘナは白髪をオレンジ色に染める事しか出来ないんです。



それを黒っぽく仕上げるためには「インディゴ」という植物と併せて使用します。



インディゴは和名を「木藍」といい、日本でもよく使われている藍色の植物染料です。



また、「ヘナ」と表示されている商品が全て天然成分で安心というわけではありません。



天然100%の「ナチュラルヘナ」は発色が安定せず時間も回数もかかるため、



化学成分が配合されているものが結構あるんです。



(もちろんハナヘナは天然100%&良質なヘナですよ~)



「ヘナは自然の力で髪を健やか育むハーブ」



これが正しい認識です。



ヘナの粒子は非常に小さいため、髪の内部に浸透することができ、タンパク質と結合し留まります。



染めた直後は一時的に毛髪が傷んだようなキシミ(ヘナショック)がでる事がありますが、



2回、3回、と続けることにより本来の健やかな髪へと導いてくれます。



ナチュラルヘナの場合、自然の植物なのでほぼアレルギー反応が出ることがなく、



地肌や毛髪を傷めることもありません。



ヘナは白髪染めとトリートメント効果が期待できる安全な染料ですが、



自然のものだけに即効性はありません。



「自然の時の流れに身を任せる」そんな気持ちで向き合って頂ければと思います。



ヘナ=髪を育む自然の力




北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472




Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナって?パート2

髪に優しい自然の恵み「ヘナ」



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



天然ハーブのハナヘナは、インド北西部のラジャスタン地方に自生している低木の植物で、



植物染毛剤や薬剤、防腐剤として古来より使用されてきました。



ハナヘナは、髪をただ染め上げるだけではなく、髪や地肌にとって嬉しい効果も持っています。



今回はハナヘナについての3つのメリットとデメリットを紹介します。



ハナヘナ3つのメリット



1、髪が傷まない


  ハナヘナは天然染料なので副作用が少ないため、ケミカルアレルギーで通常のカラーができなかった
  
  方にも安心してご使用できます。 (*稀に植物に対してアレルギーを持っている方もいます。)


2、紫外線からのダメージを防ぐ


  ハナヘナには、髪や頭皮を傷める原因の1つである紫外線から守る効果があります。


3、傷んだ髪を修復


  ハナヘナは毛髪内に浸透し髪を内部から健やかに育むとともに、

  頭皮の代謝を促し、フケかゆみを取り除く効果もあります。



ハナヘナのデメリット



1、独特な匂いがある。


2、施術してから1週間ぐらいは色落ちがある。


3、染めた後の髪のキシミ(ヘナショック)がある。



こんな感じでメリット、デメリットとあるのですが特性を知って頂きつつ


興味のある方は是非ピリカにご相談くださいね!





北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472






Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナって?

ハナヘナは、その辺のヘナとは違います!



                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!



世の中には、ヘナと呼ばれる代物がたくさんありますが・・・。



ハナヘナは、国家資格を持つ“現役”の理美容師、



しかもケミカルも知りつくし酸いも甘いも知ったうえで選ばれた天然染料。



それが、ハナヘナ!



天然100%、混じりけのない、本物の草がハナヘナなんです!



なので一度で思いどうりの色にしたいって言うせっかちさんには向きません。m(_ _ )m



気長に大自然の香りと色見を楽しみながらっていうスタンスでいくのがおススメです!



ケミカルカラーが合わない、髪のダメージが気になる、ハリ・コシが欲しいなんて感じている方



ピリカで 「レッツ!ハナヘナ!!」





北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472




Category: ハナヘナ  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ハナヘナでトーンダウン2

マホガニーとブラウンでトーンダウンです。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


今回のハナヘナでのトーンダウンはマホガニーとブラウンを1:1でのせました。


まずはビフォーが↓


CIMG1070_blog.jpg
CIMG1069_blog.jpg


毛先は褪色が目立ちます。


割と暗めになっても良いとの事だったのでマホガニーとブラウンを1:1にしました。


はじめはマホガニー単品で行こうかとも思ったのですが「のせた直後のマット味が怖いかも」


ということでこの混合比に。


スライス薄めでしっかり揉み込みで↓


CIMG1071_blog.jpg


自然放置で40分位おいて、


アフター↓


CIMG1073_blog.jpg
CIMG1072_blog.jpg


こんな感じで染まりました!


褪色の進んでた毛先は


CIMG1074_blog.jpg


これくらいでした。


色さえ気に入ればハナヘナでのトーンダウンはとてもオススメですよ~!


気になった方は是非ピリカへご連絡くださいね。





北区、王子神谷、美容室 ピリカ pirika のホームページ

URL http://pirika-scissors.com/

東京都北区王子5丁目10-5朝日クレス・パリオ王子105号

Tel 03-3927-4472


03 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ピリカ1201

Author:ピリカ1201
北区王子神谷 ピリカ pirika のアラフォー美容師です。
独立間もないヒヨッコ経営者。
店は小さいが志はでっかくいきたい!!
ピリカHP↓
http://pirika-scissors.com/
ピリカ瓦版↓
http://kawaraban.pirika-scissors.com/

最新コメント
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。