北区王子神谷 ピリカ pirika のブログ

あんまりオシャレじゃない小さなサロンですが、志はでっかくありたい! そんなアラフォー美容師のブログです。 お暇なら見てね!!

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 美容室で「キレイになるため」のお勉強  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

「髪の色について」

髪の色は、

その中に含まれるメラニン色素の量や種類によって黒髪、褐色の髪、金髪(ブロンド)になります。


                     にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

                 にほんブログ村←読む前に押してネ!


色素が大きくなったり、量が多くなると光を吸収して髪は黒く見え、

逆にメラニン色素が殆どないと光を反射して白く見えます。


メラニン色素が、毛髪の重量にしめる割合は約3%以下。

この3%以下のメラニンが髪の色を決めているんです。


メラニン色素には2種類あります。

● ユウメラニン(真メラニン)・・「赤褐色」日本人はこっちが多い・黒髪

● フェオメラニン(亜メラニン)・・「黄色~オレンジ」ブロンド髪


メラニン色素は、毛根部にある毛母のメラノサイト(色素細胞)でつくられ、髪の中に入っていきます。

メラニン色素がつくられなくなったり、髪の中にとりいれられなくなると、白髪になります。


メラニン色素って?

・ 有害な紫外線から頭皮や身体を守る働きがある。

・毛母細胞のメラノサイト(色素細胞)で生産されます。

・ 髪に取り込まれ髪色を決めています。

・ 米粒のような形をしています。


ブリーチなんかはこのメラニン色素を壊して髪色を明るくしてるんです。

当然明るくするほどメラニン色素をたくさん壊すのでダメージが進みますよ~。


こんな感じで髪の色はメラニン色素が深く係わっているんです。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ピリカ1201

Author:ピリカ1201
北区王子神谷 ピリカ pirika のアラフォー美容師です。
独立間もないヒヨッコ経営者。
店は小さいが志はでっかくいきたい!!
ピリカHP↓
http://pirika-scissors.com/
ピリカ瓦版↓
http://kawaraban.pirika-scissors.com/

最新コメント
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。